近鉄大阪線「恩智」駅徒歩3分・JR関西本線「志紀」駅徒歩15分、
大規模戸建て「きららシティ八尾曙川南」に全邸IoT対応の新街区プロジェクト

子育てしやすい街No.1を目指す八尾市

八尾市は、共働き世帯にうれしい
子育て支援が充実。

八尾市では子育て環境の充実に力を入れており、中学校卒業までの医療費助成や、緊急時一時保育など、お子様を持つご家族にうれしい制度が充実しています。

55の認定こども園・保育所(園)

八尾市では待機児童の解消や保育施設の充実にも積極的に取り組んでおり、36施設まで増設を計画していた認定こども園・保育所(園)は、2019年度の目標を大きく超える55施設(分園含む)が誕生しています。

2019年度認定こども園・保育所(園)一覧
公立認定
こども園
5箇所
公立
保育所(園)
2箇所
私立
保育所(園)
9箇所
私立認定こども園
(幼保連携型)
33箇所
私立認定こども園
(幼稚園型)
6箇所

幼児教育・保育の無償化

2019年10月より幼稚園、保育所、認定こども園を利用する3歳から5歳児クラスのお子様、住民税非課税世帯の0歳から2歳クラスまでのお子様の利用料が無料になります。

幼稚園の預かり保育
幼稚園の利用に加え、利用日数に応じて最大月額1.13万円までの範囲で預かり保育の利用料が無料になります。

※無償化の対象となるためには、お住まいの市町村から「保育の必要性の認定」を受ける必要があります。

認可外保育施設等
3歳から5歳児は最大月額3.7万円まで、住民税非課税世帯の0歳から2歳児は最大月額4.2万円までの利用料が無料になります。

※内閣府ホームページより
※保育料は各家庭の所得により負担額が変わります。詳しくは八尾市のホームページでご確認ください。掲載の情報は2019年10月現在のものです。

豊富な一時預かり施設

仕事や急病などで子どもの世話ができない場合に、一時的に子ども達を預かる制度です。出張や入院で数時間、家を空けなければならない場合も利用できます。

  1. 1

    一時預かり

  2. 1

    トワイライトステイ
    (子育て短期支援)

  3. 1

    ショートステイ
    (子育て短期支援)

  4. 1

    病児保育

  5. 1

    やおファミリー・
    サポート・センター

  6. 1

    休日保育

充実した子育て支援

生活応援アプリ「やおっぷ」
「やおっぷ」では、防災や子育てといった様々な生活に便利な情報をお知らせしたり、スマートフォンの機能を使って便利な機能をご利用いただけます。
子ども医療費助成制度
中学校卒業までの子どもの通院・入院に係る医療費のうち、保険診療の自己負担分の一部を八尾市が助成します。

※2018年7月1日より所得制限は
撤廃となりました。

児童手当
3歳児未満15,000円、3歳〜小学生(第1子・第2子)10,000円・(第3子以降15,000円)、中学生10,000円の児童手当が支給されます。

※所得制限があります。

 
loading...