近鉄大阪線「恩智」駅徒歩3分・JR関西本線「志紀」駅徒歩15分、
総178区画の大規模戸建てプロジェクト「きららシティ八尾曙川南」きらら178

INTERVIEW

ご入居者様インタビュー

「きらら★シティ」にお住まいの皆様に
購入の決め手、入居後の感想などを
お伺いしました。

Y様 ご家族 / ご主人、奥様、お子様(2人)

八尾市でもなかなか見ない規模。
資産価値と利便性、将来性も
決め手となりました。

「きらら★シティ」をご検討されたきっかけは?

二人目の子どもが産まれたことで、もう少し広い家が良いよねと探しはじめました。前の家が狭くて、モノを置いておく場所も少なかったので。あとは私の年齢ですね。35年ローンを組むとなると、70歳まで働かないといけないので(笑)。

主人も私も実家がこの近くということもあって、八尾市内限定で物件を探していました。「きらら★シティ」を知ったのは外環状線を車で通った時にたまたま見かけたんです。ガス管や水道管などの敷設が見えてきて、住宅ができるということがわかりました。

この土地はもともとよく知っていましたし、この辺りの地価もとても上がっていますから。土地区画整理事業で開発されることも知っていましたので。

ご購入を決められる間に感じた不安や迷いはありましたか?

住宅展示場なども行きましたが、注文住宅を建てるよりも建っているモノを見たほうがわかりやすいな、と。自由設計となると時間もパワーもいるし、新築の一戸建てもいいかな、と考え方も変わってきました。

事業主が有名な企業ばかりでしたので安心感はありました。それぞれ特色のある住まいをつくっておられるメーカーさんだったので選びやすかったです。私自身は注文住宅のように個性的な、関電不動産開発のモデルハウスを一目で気に入ってしまいました(笑)。

私は今後この家が売れるかどうかという資産価値と利便性を総合的に判断して決めました。ショッピングモール(アクロスプラザ)も建つという将来性も決め手だったと思います。

関電不動産開発の個性的な
住まいに一目惚れ。
「オール電化」は本当に便利です。

実際に入居されてからの印象はいかがですか?

私たちの条件は1階にリビングと和室があって、2階に3部屋あることでしたが、天井の高さや玄関の広さ、キッチンの広さにも惹かれました。子どもが小さいのでベビーカーがあって、それをどこに置くかなどと考えたら広い玄関が必要だと思っていたので。靴の脱ぎ履きもしやすくて動きやすいです。

オール電化は慣れると本当に便利ですね。火を使わないので危なくない。以前に袖口を焦がしたことがあって、そういう危険性もないし、切り忘れの心配もないので、IHクッキングヒーターはとても気に入っています

マンションとは違って子供たちが音を立ててうるさくすることに対しても気にならなくなりましたね(笑)。男の子なので飛び跳ねたりとかしますので。

住まいのお気に入りポイントは?

これだけ広いキッチンがある物件はここが初めてだったのですが、最初に見た瞬間から「すごい」と(笑)。対面タイプのキッチンは子どもが小さいこともあって、もともとの条件としてありましたが想像以上に使いやすく開放感もあってとても気に入っています。

これから「きらら★シティ」を検討される方にメッセージをお願いします。

178区画という規模感はコミュニティという面で近所に同じ年ぐらいの子どもがたくさん入居されると思うので、友だちも作りやすい環境ではないでしょうか。

ご近所さんと子どものスイミングが一緒だったり。幼稚園くらいの子どもさんがおられる世帯が多い印象です。

八尾市でもなかなかない規模、同じような世代の方と知り合える機会も多く、子どもを育てる環境としても魅力的だと思います。